イベント

2020公開シンポジウム(2020年12月4日)

 

■「センサ&IoTコンソーシアム」 公開シンポジウム2020開催のご案内

 

** 大盛況により申込みを締め切りました。誠にありがとうございました。 **

 

日頃よりセンサ&IoTコンソーシアムの事業につきまして格別のご支援とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 

当コンソーシアムはこの度2020年4月より、一般財団法人マイクロマシンセンター内に事務局業務の一切を移管することとなりました。
何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、スタッフ一同精進して参ります。

 

さて、当コンソーシアムでは、将来普及が期待されるケミカルセンサ・バイオセンサで、世界トップクラスの技術を有する大学・研究機関との連携を目指し、
今年度も継続活動して参ります。

 

上記趣旨にて、センサ&IoTコンソーシアムでは今年もオンラインにて、公開シンポジウムを開催するはこびとなりましたのでご案内申し上げます。

 

公開シンポジウムにおいては、各分野の最先端の知見をお持ちの方をお招きし、お話しを伺って専門知識を深め、垣根を超えた協調関係を築き上げたいと考えております。

 

今年は「“バイオメディカル計測と健康医療センシング”」をテーマに、各テーマの関連領域でご活躍されている先生方から、最先端の研究内容についてご講演いただきます。
是非、万障お繰り合わせの上、御参加くださいますようお願い申し上げます。

 

◆内容:センサ&IoTコンソーシアム公開シンポジウム2020
“バイオメディカル計測と健康医療センシング”
◆日時:2020年12月4日(金)13:00~18:00
◆場所:オンライン開催
◆参加費:無料
◆申込:大盛況により申込みを締め切りました。誠にありがとうございました。

 

講演プログラム
【来賓講演】
・森田 弘一 氏(内閣官房 内閣審議官 健康・医療戦略室 次長)
 「 ICT遠隔医療の戦略的な社会実装」-「スマートヘルスケア」の実現に向けて-
・今田 俊也 氏(新エネルギー・産業技術総合開発機構 材料・ナノテクノロジー 部長)
 「 NEDOのセンサ&IoT関連施策」
【基調講演】
・下山 勲 氏(富山県立大学学長、東京大学名誉教授)
http://isd.pu-toyama.ac.jp/~kentaronoda/index.html
 「医療健康モニタリングでのMEMS活用」

 

【一般講演】
セッション① バイオメディカル計測
・竹内 俊文 氏(神戸大学 教授)
http://www.fmc.scitec.kobe-u.ac.jp
 「分子インプリント材料によるバイオマーカーセンシング」
・池袋 一典 氏(東京農工大学 教授)
http://web.tuat.ac.jp/~tanpaku/research.html
 「新型コロナウイルスを含む、各種ウイルスの気相センシングに向けて」

 

セッション② 健康医療MEMSセンシング
・竹内 昌治 氏(東京大学 教授)
 (神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)プロジェクトリーダー)
http://www.hybrid.t.u-tokyo.ac.jp/
 「次世代健康医療分野を拓くバイオハイブリッドセンシング」
・長谷川 英一 氏 (一般財団法人マイクロマシンセンター専務理事)
http://www.mmc.or.jp/
 「 MEMSを巡る内外の動向と次週のMEMS展に向けて 」

 

セッション③ 健康・医療・スポーツ計測
・仰木 裕嗣 氏(慶応義塾大学 教授)
http://www.sports.sfc.keio.ac.jp/
 「センシング・画像処理・AIが支援するトップアスリートのパフォーマンス」
・山口 真澄 氏(NTT物性科学基礎研究所)
 「センシングファブリックhitoe🄬―みまもり、スポーツ、医療への応用展開-」


2020公開シンポジウム(2020年12月4日)記事一覧

基調講演

【基調講演】・下山 勲 氏(富山県立大学学長、東京大学名誉教授)http://isd.pu-toyama.ac.jp/~kentaronoda/index.html 「医療健康モニタリングでのMEMS活用」

≫続きを読む

 

一般講演

【一般講演】セッション① バイオメディカル計測・竹内 俊文 氏(神戸大学 教授)http://www.fmc.scitec.kobe-u.ac.jp 「分子インプリント材料によるバイオセンシング」・池袋 一典 氏(東京農工大学 教授)http://web.tuat.ac.jp/~tanpaku/re...

≫続きを読む

 

ホーム サイトマップ